オーガニックの語源

2009年 6月 09日 [有機に生きる]

言葉の意味を理解する上で、語源を知ることはとても役に立ちます。

そこで、今回は「オーガニック」の語源について調べてみました。

オーガニックは欧米の言葉で、物事の根本への追求、本物を求める運動なのだそうです。

なんだか、かっこいいですね!

また、オーガニックとは根本的に、自然界の本質的な力と生命力を最大限に生かす生き方と言えます。

オーガニック有機、と前回の記事で学びましたが、オーガニックは農業にかかわらず、「自然体で生きる」ということにつながります。

自然を手本とした生き方。

言葉にすると簡単なようですが、オーガニック的生き方は現代生活とは逆行するため、容易ではないかもしれません。

しかし、理想の生き方とはどういう生き方なのか、考え直してみる必要はあるのかもしれません。

そして、その答えはきっとオーガニックでしょう。


前の記事は「有機」とは    次の記事は有機農産物とJAS

トラックバック(0)

トラックバック URL: http://hamanasu.sn21.jp/mt/mt-tb.cgi/58


2012年 8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ページ上部へ戻る